【プロが教える】ママのための引っ越し料金を安く抑えるウラ情報をぶっちゃけて解説!!

このサイトは、引っ越しが決まって、見積もり料金を1円でも安く抑えたいママのために、営業成績10年連続全国1位の引越し営業マンが、こっそりウラ情報をぶっちゃけで解説するサイトです!

引っ越しママ

とにかく1円でも安く引っ越したいから、ぶっちゃけたウラ情報が知りたいわ!

引っ越しプロ

ぶっちゃけですか? まぁ、名前を出さないならいいですよ(笑)

プロのぶっちゃけトークを参考に、安くスマートに引っ越しを終わらせて、あたらしい生活をスタートさせてくださいね!

複数の引越し業者から見積もりをとる「あいみつ(相見積もり)」は、かならず行いましょう!

私が引っ越しの見積もりを調べたとき、一番高い業者と一番安い業者の差額は、ナント6万円を超えました!(家族で県外引っ越し)

私が利用したのは、「引っ越し達人」という一括見積もりサービス。

引っ越し達人」は、他の一括見積もりサービスに比べて「荷物量の入力」がないので、入力が30秒でラクなのがポイント。しかも無料で使えるサービスです。

引っ越し達人」で見積もりすると引っ越し料金が最大55%オフになるので、引っ越し料金を安く抑えるために、かならずこのサービスを使いましょう!

「引っ越し達人」

荷物入力の項目がないので、入力がとにかく簡単!

おすすめポイント!

  1. 入力がたったの30秒!
  2. 210社以上の引越し会社を徹底比較できる!
  3. 引越代金が最大55%OFF!
  4. 最大6万円のお祝い金などの特典がもらえる!

\引っ越し料金が最大55%オフ!/

「引っ越し達人」で
あいみつしてみる
(無料)

↑見積もりをとるにはクリック↑
※アクセスが集中していて、クリック後に読み込みまでに時間がかかる場合があります。

「SUUMO引越し見積もり」

電話番号の入力が不要! メールのみで対応したい方に!

おすすめポイント!

  1. 電話番号の入力が不要!
  2. 見積もり先を自分で選べる!
  3. 引越代金が最大50%OFF!

SUUMO引越し見積もり」は、一度の入力で複数社に引越しの一括見積もりができる無料サービス。見積もり価格を比較し、一番安い引越し業者を見つけることができます。

SUUMO引越し見積もり」は、他の一括見積もりサービスに比べて「電話番号の入力」がないので、メールで気楽に見積もり比較できるのがポイント。

SUUMO引越し見積もり」で見積もりすると引っ越し料金が最大50%オフになるので、引っ越し料金を安く抑えることができます!

\引っ越し料金が最大50%オフ!/

「SUUMO」で
あいみつしてみる
(無料)

↑見積もりをとるにはクリック↑
※アクセスが集中していて、クリック後に読み込みまでに時間がかかる場合があります。

引越しを安くするのに一括見積もりサービスを使わないと損する理由とは!?

引っ越し業者って、たくさんありますよね。ですが、それらに直接相談していたら損をしてしまいます。それは、次の理由があるからです。

  1. 見積もりが1社だけだと足元を見られる!
  2. 見積もりが1社だけだと相場の判断ができない!
  3. 1社ごとに見積もりするのは、手間と時間がすご~くかかる!

この理由について、プロがくわしく解説してくれました!

引っ越しプロ

ぶっちゃけで答えました!

【暴露】引っ越しを安くする裏ワザを10年連続NO.1のプロに聞いた!

当サイトのもくじ

引っ越しを安く抑えるコツ

引っ越しの見積もりを1円でも安く抑える方法
・引っ越し見積もりの訪問の断り方
・【プロに聞く】あいみつして、1社に決定するまでのベストな流れを解説!

大手業者の特徴

サカイ引越センターアート引越センター・日本通運・ハトの協同組合・ハート引っ越しセンターアリさんマークの引っ越し社・アーク引っ越しセンター・クロネコヤマト・赤帽

料金・費用

◆月別の引っ越し相場
1月の相場2月の相場3月の相場
4月の相場5月の相場6月の相場
7月の相場8月の相場9月の相場
10月の相場11月の相場12月の相場

引っ越しの準備

変更手続き
◆前準備
◆荷造り
◆祝い
◆挨拶
【超まとめ】引越し挨拶のマナー!例文やおすすめの手土産は?

◆掃除

引っ越しの流れ:やること完全リスト


【完全版】引越しやることリストPDFダウンロード
引越しでやることを完全にまとめました! 便利なPDFをプリントアウトすれば、簡単にチェックリストが完成です!


ステップ0:引越し期間ごとにやることまとめ
このページで引っ越しのやることを、ざっくりとチェック!


ステップ1:引っ越し1ヶ月前にやること
最初に行うことは、引っ越し業者の手配。早めにあいみつを取るのが大切です。


ステップ2:引っ越し2週間前にやること
引越し2週間前になると、荷造りや回線の予約などを行います。


ステップ3:引っ越し1週間前にやること
引越し1週間前になると、役所への届け出を行います。


ステップ4:引っ越し3日前にやること
引越し3日前になると、電気・ガス・水道などに移転の連絡を行います。


ステップ5:引っ越し前日にやること
引越し前日には、冷蔵庫や洗濯機など明日の準備を行います。


ステップ6:引っ越し当日にやること
引越し当日は、業者と一緒に荷物の搬出、搬入、挨拶を行います。


ステップ7:引っ越し後14日以内にやること
引越しから14日以内に、役所や自動車関係の手続きを行います。

引っ越し一括見積もりサービスの口コミ


【30代主婦】引っ越し達人で半額以下!
一括見積もりを使って予定金額の半分で引っ越しができたそうです!


【20代単身OL】通常代金からかなり割引!
引越し見積もりサービスを利用したら、かなり割引してくれて商品券をもらえたそうです!