引越しの時に役立つ貴重品リストまとめ!

※この記事は某引越業者の営業主任 Dさん(本名非公開)が監修しています。

「引越しの時に、業者が運んでくれない貴重品ってなにがあるの?」
「貴重品は、どうやって運べばいいの?」


こんにちは!
引越し情報専門サイト「引越しママのみかた」を管理&運営している、よしみです。
 

引越しが決まったら、ダンボールに荷物をどんどん詰めて引越し準備をしていきますよね。
でも、なんでもかんでも引越し業者が運んでくれるワケではないんです。

引越し業者は貴重品類を運んでくれないので、貴重品はあなた自身で持っていく必要があります。

引っ越しママ

引越し業者が運んでくれない貴重品って、なにがあるの?

引っ越しプロ

現金以外にもいろいろあるので、リストにしました!

この記事では、引越しの時にあなた自身が持っていく必要のある貴重品類をリストにしました。
ぜひ、引越しの参考にしてみてくださいね!

貴重品は引越しの時に運べない

冒頭でもお話しした通り、貴重品類は、引越し業者は運んでくれません。

それは、約款(やっかん)という規則によって、決められているからなんです。

引越しプロが見せてくれた約款が掲載されている資料

約款の中には、このように書いてあります。

第3章 運送の引受け
●第4条(引受拒絶)

2.荷物が次に掲げるものであるときは、当該荷物に限り引越運送の引き受けを拒絶することがあります。

(一)現金、有価証券、宝石貴金属、預金通帳、キャッシュカード、印鑑等荷送人において携帯することのできる貴重品

出典:標準引越運送約款

貴重品には保険が適用されない

また、貴重品類は、保険が適用されません。
これも、約款に書かれています。

第9章 責任
●第24条(引受制限荷物等に関する特則)

2.貴重品、壊れやすいもの、変質又は腐敗しやすいもの等運送上の特段の注意を要する荷物(第四条第二項各号に掲げるものを除く。)については、荷送人が第八条第一項の規定によるその有無の申告をせず、かつ、当店が過失なくしてその存在を知らなかった場合は、当店は、運送上の特段の注意を払わなかったことにより生じた当該荷物の滅失若しくはき損又は当該荷物により生じた他の荷物の滅失、き損若しくは遅延について、損害賠償の責任を負いません。

出典:標準引越運送約款

なんだかいろいろ書いてありますが、要するに
「通常の荷物に関しては、運んでいる最中に引越し業者の過失による荷物の破損などがあった場合は保険が適用されるけど、貴重品は保険が適用されないよ
ってことです。

このように、貴重品は保険が適応されないので、あなた自身が責任をもって運ぶ必要があるんです。

ですから、他の荷物と一緒にダンボールに入れないように注意してくださいね。

引越しのとき役立つ貴重品リスト

引越しのときにあなた自身で運ぶ貴重品類は、以下になります。

 

貴重品チェックリスト
現金
財布
キャッシュカード
クレジットカード
ギフト券
定期券
預金通帳
印鑑
パスポート
有価証券
土地の権利書
小切手
宝石・貴金属
骨董品・絵画など高額な美術品
ブランド品のバッグ
ブランド品の時計
その他、業者が運ばないもの
車・バイク
燃料の入った石油ストーブ
ペット
火薬類その他危険物
不潔な物品
冷蔵庫のなまもの
精密機器
シャンデリア
土砂
特殊機械品
灯油・ガソリン
梱包できていない小物
ノートパソコン
カギ(車の鍵や金庫の鍵など)
プレミア価格のフィギュア
パソコンのデータ(※)
親の形見(※)

引越し当日の貴重品の運び方

これまで説明したとおり、貴重品類は、あなた自身が運ぶ必要があります。
そこで、引越し当日は、どうやって貴重品を運べばいいのかを紹介します。

現金類は手荷物で運ぶ

現金や通帳などは、カバンにひとつにまとめて持ち運んでください。

高額な美術品

高額な美術品など、持ち運ぶのが大変なものは、引越し業者の輸送サービスを使うのがおすすめです。

美術品の輸送サービス

高額な美術品の運送は、通常の引越し業者は取り扱ってくれません。
でも、自力で運ぶ手段がない場合もありますよね。

そんな美術品を運んでくれる輸送サービスが、以下になります。
運賃など詳しくは、それぞれの業者に問い合わせてください。

日本通運

日本通運は、合計165万人が来場した「国宝 修羅展」など、美術品の展覧会で鑑賞するレベルの美術品も運送しています。

外部サイト:日本通運 美術品輸送

ヤマトグローバルロジスティクスジャパン

クロネコヤマトでは、美術品専門スタッフが、美術品の特性に合わせた梱包を行い、安全に輸送する美術品輸送サービスを行っています。

外部サイト:ヤマトグローバルロジスティクスジャパン

佐川急便

佐川急便では、美術品専用車と専門スタッフで美術品の梱包・輸送を行うサービスを行っています。

外部サイト:佐川急便 美術品輸送

まとめ

引越しの貴重品について、まとめます。

・貴重品は、あなた自身で責任をもって運ぶ
・美術品は、輸送サービスを利用する

ぜひ貴重品リストを参考に、手際よく荷造りしていってくださいね!

 


引越し料金を安くする裏ワザを、10年連続で営業成績1位のプロが、特別にいまだけ公開中!
「勤務してる会社はナイショ」という条件で、ぶっちゃけで引越し業界のウラ話を暴露してくれました!
引越しで損をしたくないママさんは、かならずよんで!
引越しの裏ワザ!安く引越す方法を10年連続全国1位のプロに聞いた!

この記事に登場する専門家

ほんとに全国一位だ!

営業成績10年連続全国1位
引越しプロ:Dさん(本名非公開)
2006年より、とある大手引越し会社の営業を担当。営業成績10年連続全国1位を達成。現在、営業管理職。これまでの豊富な経験を元に、引越しのぶっちゃけ節約術を、こっそりとシェア。好きな食べ物は、広島風お好み焼き。現在、二児のパパ。