引っ越し3日前までにやること(電気・ガス・水道など)

引っ越しママ

この記事では、引っ越し3日前までにやることをご紹介します!

引っ越し3日前までにやることは、以下になります。

  1. 電力会社への移転の連絡
  2. ガス会社への移転の連絡
  3. 水道局への移転の連絡
  4. 郵便局への移転の連絡
  5. 新聞販売店への移転の連絡
  6. NHKの住所変更
  7. バイクの登録変更
  8. 銀行・保険などの住所変更
  9. その他の住所変更

この前段階となる「引っ越し1週間前の段取りについて」については、以下の記事をご覧くださいね!
↓↓↓

引っ越し1週間前までにやること(転出届・国民健康保険・印鑑登録・児童手当)

2018.10.05

電力会社への移転の連絡

出典:中国電力HP

引っ越しをする1週間~3日前までに、検針票や領収証に書いてある電力会社に引っ越しの連絡をします。連絡は、電話またはインターネットで行います。

1:引っ越し1週間~3日前

現在、契約中の電力会社に連絡し、退去日の日程で電気の利用停止手続きを行います。

また、引っ越し先の入居日を指定して、新居で利用する電気の申し込みを行います。

2:引っ越し当日

引っ越し当日は、ブレーカーを「切(OFF)」にします。引っ越しまでの電気料金は、日割り計算になります。

3:入居日

引越先に入居したら、分電盤内のブレーカーの一番大きいスイッチから「入(ON)」にしていきます。(アンペアブレーカ→漏電ブレーカ→子ブレーカ)

電力会社への移転の連絡で知らせること
  • 現住所
  • 名前
  • 引っ越しの日時
  • 引っ越し先の住所
  • お客様番号(検針票や領収書に記載)
引っ越しママ

電気の立ち合いは、しなくていいのね!

引っ越しプロ

オートロックマンションなどの場合でなければ大丈夫ですよ!

【完全版】引越し電気の手続きの流れ!契約・解約の注意点やタイミング

2018.10.22

ガス会社への移転の連絡

出典:東京ガス

ガスの使用停止の連絡を、引っ越しの2~3日前にガス会社に行います。

ガスの使用停止・解約・閉栓では、ガス会社の係員があなたのお宅に訪問してガスメーターを閉栓するなどの作業を行います。

ガスメーターまで係員が立ち入りできる場合は、立ち合いは不要です。都合が合わない場合は、大家さんや管理人など代理人でも大丈夫です。

同時に、引っ越し先のガス会社に、ガスの開栓の申し込みをしておきましょう。電気と異なり、ガスの開栓にはガス会社の係員の立ち合いが必要となります。

ガスの引っ越し手続きで知らせること
  • 名前
  • お客さま番号
  • 住所
  • 電話番号
  • 使用中止希望日
  • ガス料金の精算方法(現地精算、口座振替、クレジットカード支払、金融機関・コンビニでの払込)
  • 転宅先の住所・電話番号
引っ越しママ

ガスは、開栓するときに立ち合いが必要なのね!

引っ越しプロ

ガスは早めに連絡しておいた方がいいですね。

【完全版】引越しガスの手続きの流れ!開栓・当日立ち合い・タイミング

2018.10.21

水道局への移転の連絡

出典:東京都水道局

引っ越しの2~3日前までに、管轄の水道局へ移転の連絡をします。連絡方法は電話・インターネットです。

移転の連絡をすると、引っ越し当日に水道局の係員が水道メーターを確認して料金の精算を行います。

水道局への移転で知らせること
  • 住所
  • 名前
  • 電話番号
  • 引っ越し日時
  • 引っ越し先の住所
  • お客様番号(指針票または領収書に記載)
  • 料金の支払い方法(口座振替または請求書による支払い)
引っ越しママ

水道も、基本的には立ち合いしなくていいんだね!

引っ越しプロ

オートロックの場合でなければ大丈夫ですね!

【完全版】引越し水道の手続きの流れ!契約・解約・タイミング・当日やること

2018.10.23

郵便局への移転の連絡

出典:日本郵便

郵便局への移転の連絡を行います。これを忘れると、いつまでたっても新居に郵便物が届かないので要注意です。

郵便物の転送手続きは、最寄りの郵便局で「転居届」に必要事項を記入して署名捺印して投函すればOKです。

転居届のはがきを出しておけば、引っ越してから1年間、旧住所あての郵便物を新住所へ転送してくれます。

郵便局のホームページからも手続きが可能です。

外部サイト:郵便局e転居

郵便局への移転の必要事項
  • 届出年月日
  • 新住所
  • 旧住所
  • 世帯主名
  • 転居者の氏名
  • 転居の内容(世帯の全部か一部か)
  • 郵便物の転送の開始を希望する年月日
  • 届け人氏名
  • 押印

新聞販売店への移転の連絡

引っ越しする2~3日前までに、定期購読している新聞の販売店に移転の連絡をします。そのさい、購読料の清算(日割り)に、いつ来てもらえるかを決めておきます。

新聞販売店へ知らせること
  • 現住所
  • 名前
  • 引っ越し日
  • 新聞配達を停止する日

NHKの住所変更

引っ越しの前にNHKの住所変更の届けを行います。NHKで記入用紙をもらうか、ホームページで手続きができます。手続きは引っ越し日の1ヶ月前から可能です。

外部サイト:NHK放送受信料 住所変更のお手続き

バイクの登録変更

出典:https://www.haiki-shobunn.info/genntuki-haiki-hiyou/5/

バイクを所有している人は、バイクの登録変更が必要になります。登録変更は、排気量や引っ越し先によって異なります。車の場合は、引っ越し前の手続きは必要ありません。

引っ越し前のバイクの手続きについて
バイクの排気量 同じ市区町村 違う市区町村
50cc~125cc 必要なし 必要
126cc~250cc 必要なし 必要なし
251cc以上 必要なし 必要なし
50cc~125ccのバイクで、違う市区町村に引っ越す場合

1:バイクを登録した住所の市区町村役所に「廃車申告書」を提出して「廃車証明書」を交付してもらいます。

必要なもの
  • ナンバープレート
  • 標識交付証明書
  • 印鑑

2:新居に引っ越したら、引っ越し先の市区町村役所に「廃車証明書」を提出して新しい「標識交付証明書」「ナンバープレート」を発行してもらいます。

必要なもの
  • 廃車証明書
  • 住民票など新住所を確認できるもの
  • 印鑑

「引っ越し先までバイクに乗っていきたい」という場合は、新住所の市区町村役所で廃車と新規登録の手続きを一括で行うことも可能です。

銀行・郵便局・保険などの住所変更

銀行や郵便局などの預貯金口座や保険についても、引っ越し手続きが必要になります。

手続きをしないと、大切な書類が届かず「もらえるはずのお金がもらえない!」なんてトラブルにもなりかねません。一度に、まとめて行ってしまいましょう。

銀行口座

銀行口座を変更しなくていい場合は、電話やネットで連絡できます。口座を変更する場合は、窓口に行って手続きします。その際、通帳、届出印などが必要になります。

ローン会社・クレジットカード会社

契約しているローン会社・クレジットカード会社へ電話やネットで連絡します。その際、新旧住所、名前、会員番号などが必要になります。

郵便貯金

郵便貯金は、全国どこの郵便局でも住所変更ができます。そのさい、通帳、届出印、身分を証明できるものが必要になります。

簡易保険・生命保険・損害保険など各種保険

契約している各種保険会社へ、電話やネットで連絡します。そのさい、新旧住所、名前、保険証券の番号、電話番号などが必要になります。

株券・債権

株主となっている会社や、各証券会社に電話やネットで連絡します。そのさい、新旧住所、氏名などが必要になります。

その他の住所変更

その他、引っ越しに伴う住所変更を以下にピックアップします。漏れなく行うようにしましょう。

自動車関係
  • JAF
  • ディーラー
会員関係
  • スポーツクラブ
  • ファンクラブ
  • 各種ハウスカード(デパートなど)
資格関係
  • 各種免許
引っ越しママ

たくさんあって大変ね~!

引っ越しプロ

そうですねー。こういうのは集中して、まとめてやるのがいいですよ!

まとめ

引っ越し3日前に必要となる、引っ越しに関する住所変更についてご紹介しました。まとめると、以下になります。

  1. 電気・ガス・水道は特に大事!
  2. バイクは引っ越し後でもOK!
  3. 銀行・郵便局・カード・保険など、もれなく!

電気・水道・ガスは、引っ越した当日から必要になるので、忘れずに行いましょう。

バイクは排気量によって違うので、よく確認してください。銀行やカードなど数が多くて大変ですけど、引っ越しは間近です。リストアップして、まとめて終わらせてしまいましょうね!

次のパートへ進む
↓↓↓

引っ越し前日までにやること(挨拶・冷蔵庫・洗濯機)

2018.10.06


引越し料金を安くする裏ワザを、10年連続で営業成績1位のプロが、特別にいまだけ公開中!
「勤務してる会社はナイショ」という条件で、ぶっちゃけで引越し業界のウラ話を暴露してくれました!
引越しで損をしたくないママさんは、かならずよんで!
引越しの裏ワザ!安く引越す方法を10年連続全国1位のプロに聞いた!

この記事に登場する専門家

ほんとに全国一位だ!

営業成績10年連続全国1位
引越しプロ:Dさん
2006年より、とある大手引越し会社の営業を担当。営業成績10年連続全国1位を達成。現在、営業管理職。これまでの豊富な経験を元に、引越しのぶっちゃけ節約術を、こっそりとシェア。好きな食べ物は、広島風お好み焼き。現在、二児のパパ。