修正前

引越しで使う養生テープの特徴と注意点って?

「引越しの養生テープって、どういうときに使うの?」

こんにちは!
引越し情報専門サイト「引越しママのみかた」を管理&運営している、某引越会社の社員の和彦です。

 

よく引越し会社が、荷物の運搬時や建物を養生(ようじょう)するときに使う、フィルム状で緑色のテープがありますよね。
このテープのことを「養生テープ」といいます。

今回は、引越しのときに活躍する養生テープについてまとめてみました。
ぜひ、最後まで目を通してくださいね!

養生テープの特徴とは?

養生(ようじょう)テープは、貼っても簡単にはがせて、糊のあとが残らないテープです。
粘着力が弱いので、その意味ではマスキングテープに近いですね。

色は緑色のものをよく見かけますが、他にも何色かあります。
サカイ引越しセンターは、青色のものを使っていましたよ。

養生テープとガムテープの違い

テープの種類 強度 値段 素材
クラフトテープ 安い 紙製
布テープ 高い 繊維
養生テープ × 高い ポリエチレン

ガムテープには、紙製のクラフトテープと、繊維製の布テープがあります。
養生テープの材質はポリエチレンで、クラフトテープと違って重ね貼りができます。
また、マジックで文字を書くこともできるのも、クラフトテープと違うところです。

養生で使われることが多い

養生(ようじょう)テープは、その名の通り養生で使われることが多いです。

引越しを行う前には、エレベーターや玄関などが傷つかないように、壁をマットで保護します。そのことを養生といいます。

そのさい、マットをガムテープで貼ってしまうと、はがすのが大変だし、テープの跡が残ってしまうので、はがしやすい養生テープを使うんですね。

養生テープはハサミが不要

出典:https://www.tanimura.biz/catalog/clean_curingtape.html

養生テープは、切る時にハサミが不要です。
テープに線がついていて、ちぎるように力を入れると、ピッと切れます。

ただ、どういうワケか、わたしは力を入れても全然切れないときが、けっこうあります(;^ω^)
左右に引っ張りながら力を入れたり、つま先だけで力を入れたりと、コツを探ったんですが、結局わかりませんでした…(笑)

結局そういうときは、位置を少し横にずらすと、簡単に切れたりします。

養生テープの使い方

養生テープは引越し会社が養生マットを貼るのに使われますが、わたしたちが引越しの時にも使うケースがあります。

例えばプチプチ(エアーキャップ)を梱包に使う場合は、ガムテープを使うよりも養生テープを使った方が、引越し後にはがしやすいです。

他にも、以下のようなケースで使うことがあります。

[box class=”yellow_box” title=”養生テープの使い方”]

  • 衣装ケースの引き出しをとめる
  • 冷蔵庫の扉をとめる
  • タンスの引き出しをとめる
  • DVDデッキの扉をとめる
  • リモコンをAV機器本体にとめる
  • コード・ケーブルをまとめる
  • ポリエチレンの布団袋を止める
  • 棚のガラスをまとめる

[/box]

養生テープの注意点

養生テープはダンボールの組み立てには使わない

養生テープは粘着力が弱いので、ダンボールの組み立てに使うのは絶対にNGです。
ちなみに、郵便物などの封をするのに養生テープを使うのもNGです。

ダンボールの組み立てについては、以下の記事に詳しく載っているので、あわせて読んでみてくださいね。

引越しでダンボールを荷造りするときの正しいガムテープの貼り方!「引越しのダンボールって、どうやって組んだらいいの?」 「荷造りするときの、正しいガムテープの貼り方って?」 引越しする...

養生テープはゆっくりはがす

養生テープは、ゆっくりはがすようにしてください。

いくら粘着力が弱いといっても、勢いよくはがすと、下地を痛めてしまう可能性があります。

養生テープは長時間貼っておかない

養生テープは、長時間貼ったままにしていると、はがしにくくなるそうです。
特に、塩化ビニールの材質に貼ると、はがしにくいとのこと。
通常は1週間、塩化ビニールは3日が目安だそうです。

引越しが終わったら、養生テープはすぐにはがすようにしましょう。

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1145471901

養生テープは、どこで手に入るの?

養生テープはインターネットでも手に入りますが、ホームセンターや100均でも手に入ります。

まとめ

引越しで使う養生テープについてみてきました。
まとめると、以下になります。

  1. 粘着力が低いので、はがしやすいのが特徴
  2. 冷蔵庫の扉や衣装ケースの固定などに使える
  3. はがすときは、ゆっくり
  4. 引越しが終わったら、すぐにはがす

この記事で紹介した例を参考に、引越しの時はガムテープと養生テープを上手に使い分けてくださいね!

引越しの見積もり料金は、一番高い会社と一番安い会社の差額が、なんと20万円を超えることがあります(家族で県外引越しの場合)
あいみつをするとだいたい20%~50%は価格が下がるので、複数社で見積もりを比較しなければ、何万円も損をしてしまいます。

そのため、引越しが決まったら、複数の引越し会社から見積もりをとる「あいみつ(相見積もり)」を、かならず行いましょう!

あいみつをする理由

  1. 最初は、どの会社も「あえて高め」の料金を提示する
  2. 「見積もりが1社だけ」だと、価格は下がらない
  3. だから、数社で価格を競わせる
  4. そのことで料金を何万円も安くできる

ですが、あいみつは時間がかかるのがデメリット
200社以上もある引越し会社を、自分で探して1つ1つ連絡するのは大変です。
そこでオススメなのが一括見積もりサービスです。

一括見積もりサービスは、入力が30秒でラクなのがポイント。
しかも無料で使えるサービスです!

「引越し達人」

荷物入力の項目がないのでラクラク!
入力を簡単にすませたいママにおすすめ!

「引越し達人」のポイント!
  1. 入力がたったの30秒
  2. ヤマト・サカイなど210社以上の引越し会社を徹底比較できる!
  3. 引越代金が最大55%OFF!
  4. 最大6万円のお祝い金などの特典がもらえる!

\引越し料金が最大55%オフ!/

30秒で入力できる
「引越し達人」はこちら
(無料)

※アクセスが集中していて読み込みに時間がかかる場合があります。

「SUUMO引越し見積もり」

電話番号の入力が不要!
メールのみで対応したいママはコチラ!

SUUMO引越し見積もり」は、他の一括見積もりサービスに比べて「電話番号の入力」がないので、メールで気楽に見積もりを比較できるのがポイント。

SUUMO引越し見積もり」で見積もりすると引越し料金が最大50%オフになるので、引越し料金を安く抑えることができます!

「SUUMO(スーモ)」のポイント!
  1. 電話なし!メールのみで見積もり!
  2. 見積もり先を自分で選べる!
  3. 引越代金が最大50%OFF!

\引越し料金が最大50%オフ!/

電話番号の登録がいらない
「SUUMO」はこちら
(無料)

※アクセスが集中していて読み込みに時間がかかる場合があります。

引越し一括見積もりサービスの利用の流れ

引越し一括見積もりサービスの使い方は簡単です。
24時間いつでも受付可能で、対応も迅速なので、引越しまで時間がないかたでも安心です!

1:必要事項を入力

引越し先の住所、建物タイプ、引越し予定日、人数、名前、メールアドレスなどを入力するだけ。
入力は簡単で、最短で30秒です。

2:比較して検討する

同じ条件でも、引越し会社によって料金のばらつきがあります。

一括見積もりサービスには、大手のサカイ引越センターやアート引越センターだけでなく、地域に密着したサービスも価格も優良な中堅会社まで、厳しい審査基準をクリアした200社以上の信頼できる会社が登録しています。

その中からあなたの条件に対応できて、他社に負けない自信がある数社が見積もりを出してくるので、一番条件のよいところを比較して検討しましょう。
見積もり料金に納得できない会社は、断ったり、スルーしたりして大丈夫ですよ。

引越し訪問見積もり後の断り方!上手なキャンセル方法をプロが解説!「引越し会社さんの訪問見積もりを受けた後、契約しない会社の上手な断り方は?」 「電話が苦手なので、メールで断っても大丈夫?」 「そも...

安い会社を2~3社ピックアップできたら、そこから値下げ交渉をします。
出された見積もり料金で会社同士を競わせないと、価格を安くできません。
このように相見積もりをすることで、最大で55%も安くなります!

3:引越しする

引越し会社が決まったら、引越しです。
あたらしい生活のスタートです!

おすすめの人気記事

あなたはテレビの報道などで「引越し難民」が急増していると聞いたことがありませんか?

近年、3月中旬から4月上旬にかけて、引越しをしようとしても引越し会社が見つけられず「引越しをしたいのに、引越しができない!」という方があふれていることが社会問題になっています。

「引越し繁忙期の予約は、いつからすれば間に合うの?」
引越し難民にならない方法を公開します!
引越し繁忙期の予約はいつから!?引越し難民にならない方法【プロが警告】

あなたは、引越しの一括見積もりサービスを使うと、「鬼電話がじゃんじゃんかかってきてヤバイ!」という口コミが多いのを知っていますか?

こうなってしまう原因は、一括見積もりサービスの正しい使い方を知らないから。

そこで引越しプロが、電話攻撃を受けずに一括見積もりサービスを利用する3つの方法を公開します!
引越し一括見積もりサービスの正しい使い方!ヤバイ電話攻撃を防ぐ3つの方法をプロが解説

引越し料金を安くする裏ワザを、10年連続で営業成績1位のプロが、特別にいまだけ公開中!
「勤務してる会社はナイショ」という条件で、ぶっちゃけで引越し業界のウラ話を暴露します!
引越しで損をしたくないママさんは、かならずよんで!
引越しの裏ワザ!安く引越す方法を10年連続全国1位のプロが公開

このサイトの運営者(引越し専門家)

営業成績10年連続全国1位
引越しプロ:D次郎(本名非公開)
2006年より、とある大手引越し会社の営業を担当。営業成績10年連続全国1位を達成。現在、営業管理職。これまでの豊富な経験を元に、引越しのぶっちゃけ節約術を、こっそりとシェア。好きな食べ物は、広島風お好み焼き。現在、二児のパパ。