修正前

引越しセルフプランの内容・料金

「引越しのセルフプランの内容と料金は?」

こんにちは!
引越し情報専門サイト「引越しママのみかた」を管理&運営している、某引越会社の社員の和彦です。

 

引越し会社は、予算に合わせたいろいろなプランを用意しています。

その中で、時間に余裕があって引越し料金を安くおさえたい方におすすめなのがセルフプランです。

引越しママ

セルフプランって、引越しの準備はすべてわたしたちがするの?

引越しプロ

基本的は、そうなりますね。
でも大きな荷物は、そのままで大丈夫ですよ。

この記事では、引越しのセルフプランの内容や料金についてまとめてみました。
ぜひ、最後まで目を通してくださいね!

引越し会社でそれぞれ名称が違いますが、この記事では「セルフプラン」で統一します。

セルフプランの料金は一番安い!

セルフプランとは?

引越しのプランは、大きく分けると、以下になります。

引越しのプラン
  1. 「荷造り(梱包)」と「荷解き」を自分たちで行うプラン
  2. 「荷解き」だけ、引越し会社にやってもらうプラン
  3. 「荷造り(梱包)」と「荷解き」の両方を、引越し会社にやってもらうプラン

引越し会社によって多少のサービス内容は違いますが、「大きな荷物の梱包、荷物の搬出・輸送・搬入」については、どのプランであっても引越し会社が行います。

セルフプランは、この中で1番の「荷造り(梱包)・荷解きを、あなた自身で行うプラン」になります。

セルフプランは、以下のような方におすすめです。

セルフプランがおすすめの方
  • 金銭的にあまり余裕がない学生
  • 比較的荷物の少ない単身者
  • 体力に自信のある方
  • プライバシーを守りたい方
  • 引越しまでにゆっくり荷物の整理をしたい方

セルフプランの料金

セルフプランの料金は他のプランに比べて、どれくらい安いのか、引越しプロに聞いてみました。

(こめんと)

引越しセルフプランのメリット・デメリット

通常「引越し」というと、このセルフプランがイメージされると思います。

荷造りと荷解きを自分たちで行うので、時間はかかりますが引越し会社の見積もり料金を安く抑えることができます。

  • 引越しの価格を安く抑えられる
  • 梱包と荷解きを行うので労力と時間がかかる

引越しまでにやること

セルフプランを利用する場合は、引越し会社が当日くるまでに、以下の準備を終わらせておくことが必要です。

  1. 新居の見取り図を作成する
  2. 荷物はすべてダンボールに梱包しておく
  3. 不要なものは処分する

1:新居の見取り図を作成する

新居の見取り図を作成しておくと、引越し当日の作業がスムーズになります。

複数の部屋がある場合、それぞれの部屋に番号を振っておくと、引越し会社のスタッフに指示を出しやすいですよ。

2:荷物はすべてダンボールに梱包しておく

セルフプランを利用する場合は、運ぶ荷物をすべてダンボールに梱包しておく必要があります。

荷物はトラックに重ねて積んでいくので、ビニール袋などではなくダンボールを使用してしてくださいね。

ダンボールに収まらない荷物は、そのままにしておいて大丈夫です。

セルフプランであっても、引越し会社のスタッフが梱包してくれます。

引越しプロ

ダンボールの側面に運ぶ部屋の番号を書いていくと、当日の作業がスムーズになりますよ!

引越し時の家電・AV機器の準備・梱包・注意点のまとめ!「引越しするときのAV機器の梱包の注意点がしりたい!」 「家電を引越すときの前準備はどうすればいい?」 引越しするときに...

3:不要なものは処分する

引越しするときは、すべての荷物を持っていこうとはせずに、不要なものを処分することをおすすめします。

私の場合、引越し先で荷物の搬入をしていて「やっぱり、この家具は部屋に入らないから処分してもらおう」と、引越し当日に引き取りをお願いしました。

その時は、運よく引越し会社で引きとってもらえたんですが、処分するための追加料金が発生しました。

その時のことを、引越しのプロに聞いてみたところ、以下のように教えてもらいました。

引越しプロ

事前に処分できるものは、処分した方がいいですよ。
こういった「追加料金を取れるケース」では、だいたい引越し会社は通常より高い金額を提示しますので。

このように、安くかしこく引越しするには、事前に処分できる荷物は処分して、荷物を減らしておくことが大事だったんです!

なお、粗大ごみや不用品の処分方法については、以下の記事で詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

引越しの粗大ごみ・家具はこうやって処分しよう!粗大ごみ・不用品の処分方法おすすめ6選「引越しで不要になる家具って、粗大ごみとして処分できるの?」 「不用品を粗大ごみとして処分するには、どんな方法があるの?」 ...

大きな荷物は引越し会社が梱包してくれる

先ほども紹介しましたが、たとえセルフプランであっても、大きな荷物は引越し会社のスタッフが梱包してくれます。

ですので「セルフプランだから、すべてやらないといけないのかな!?」なんて心配してなくて大丈夫です。

引越しママ

それなら、安心だね!

具体的には、以下のようなものは、梱包せずに、そのままにしておいて大丈夫です。

  • 照明器具
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • オーブンレンジ
  • テーブル・机・イス
  • ソファ
  • ベッド・ベッドマット
  • ふとん(可能なら布団袋へ)
  • タンス
  • 衣装ケース
  • カラーボックス
  • 子ども用の大きなおもちゃ
  • 大きな植木鉢
  • 大型の鏡(姿見)
  • その他、大きな荷物

セルフプランは、どの引越し会社もやっている

セルフプランは引越し会社によって名称が違いますが、どこの会社でも用意しています。

以下に、大手引越し会社のセルフプランの名前をまとめてみました。

会社名 サービス名
サカイ引越センター せつやくコース
アート引越センター 基本コース
日通 セルフプラン
ハート引越センター スタンダードプラン
アーク引越センター 節約プラン
アリさんマークの引越社 経済パック
ハトのマークの引越センター 節約プラン

まとめ

引越しのセルフプランは、時間に余裕があって引越し料金を節約したい方に、おすすめのプランです。

基本的な荷造りと荷解きは自分たちで行うことになりますが、大きな家具などの梱包や、引越し先での設置については、引越し会社のスタッフがやってくれるので安心してください。

セルフプランは、各社で名称は違いますが、それぞれの引越し会社で行っています。

複数の会社で相見積もりをして、料金が安くあなたの条件に合うベストな引越し会社を見つけてくださいね。

条件の良い引越し会社を見つけるには、一括見積もりサービスが無料で便利ですよ!

引越しの見積もり料金は、一番高い会社と一番安い会社の差額が、なんと20万円を超えることがあります(家族で県外引越しの場合)
あいみつをするとだいたい20%~50%は価格が下がるので、複数社で見積もりを比較しなければ、何万円も損をしてしまいます。

そのため、引越しが決まったら、複数の引越し会社から見積もりをとる「あいみつ(相見積もり)」を、かならず行いましょう!

あいみつをする理由

  1. 最初は、どの会社も「あえて高め」の料金を提示する
  2. 「見積もりが1社だけ」だと、価格は下がらない
  3. だから、数社で価格を競わせる
  4. そのことで料金を何万円も安くできる

ですが、あいみつは時間がかかるのがデメリット
200社以上もある引越し会社を、自分で探して1つ1つ連絡するのは大変です。
そこでオススメなのが一括見積もりサービスです。

一括見積もりサービスは、入力が30秒でラクなのがポイント。
しかも無料で使えるサービスです!

「引越し達人」

荷物入力の項目がないのでラクラク!
入力を簡単にすませたいママにおすすめ!

「引越し達人」のポイント!
  1. 入力がたったの30秒
  2. ヤマト・サカイなど210社以上の引越し会社を徹底比較できる!
  3. 引越代金が最大55%OFF!
  4. 最大6万円のお祝い金などの特典がもらえる!

\引越し料金が最大55%オフ!/

30秒で入力できる
「引越し達人」はこちら
(無料)

※アクセスが集中していて読み込みに時間がかかる場合があります。

「SUUMO引越し見積もり」

電話番号の入力が不要!
メールのみで対応したいママはコチラ!

SUUMO引越し見積もり」は、他の一括見積もりサービスに比べて「電話番号の入力」がないので、メールで気楽に見積もりを比較できるのがポイント。

SUUMO引越し見積もり」で見積もりすると引越し料金が最大50%オフになるので、引越し料金を安く抑えることができます!

「SUUMO(スーモ)」のポイント!
  1. 電話なし!メールのみで見積もり!
  2. 見積もり先を自分で選べる!
  3. 引越代金が最大50%OFF!

\引越し料金が最大50%オフ!/

電話番号の登録がいらない
「SUUMO」はこちら
(無料)

※アクセスが集中していて読み込みに時間がかかる場合があります。

引越し一括見積もりサービスの利用の流れ

引越し一括見積もりサービスの使い方は簡単です。
24時間いつでも受付可能で、対応も迅速なので、引越しまで時間がないかたでも安心です!

1:必要事項を入力

引越し先の住所、建物タイプ、引越し予定日、人数、名前、メールアドレスなどを入力するだけ。
入力は簡単で、最短で30秒です。

2:比較して検討する

同じ条件でも、引越し会社によって料金のばらつきがあります。

一括見積もりサービスには、大手のサカイ引越センターやアート引越センターだけでなく、地域に密着したサービスも価格も優良な中堅会社まで、厳しい審査基準をクリアした200社以上の信頼できる会社が登録しています。

その中からあなたの条件に対応できて、他社に負けない自信がある数社が見積もりを出してくるので、一番条件のよいところを比較して検討しましょう。
見積もり料金に納得できない会社は、断ったり、スルーしたりして大丈夫ですよ。

引越し訪問見積もり後の断り方!上手なキャンセル方法をプロが解説!「引越し会社さんの訪問見積もりを受けた後、契約しない会社の上手な断り方は?」 「電話が苦手なので、メールで断っても大丈夫?」 「そも...

安い会社を2~3社ピックアップできたら、そこから値下げ交渉をします。
出された見積もり料金で会社同士を競わせないと、価格を安くできません。
このように相見積もりをすることで、最大で55%も安くなります!

3:引越しする

引越し会社が決まったら、引越しです。
あたらしい生活のスタートです!

おすすめの人気記事

あなたはテレビの報道などで「引越し難民」が急増していると聞いたことがありませんか?

近年、3月中旬から4月上旬にかけて、引越しをしようとしても引越し会社が見つけられず「引越しをしたいのに、引越しができない!」という方があふれていることが社会問題になっています。

「引越し繁忙期の予約は、いつからすれば間に合うの?」
引越し難民にならない方法を公開します!
引越し繁忙期の予約はいつから!?引越し難民にならない方法【プロが警告】

あなたは、引越しの一括見積もりサービスを使うと、「鬼電話がじゃんじゃんかかってきてヤバイ!」という口コミが多いのを知っていますか?

こうなってしまう原因は、一括見積もりサービスの正しい使い方を知らないから。

そこで引越しプロが、電話攻撃を受けずに一括見積もりサービスを利用する3つの方法を公開します!
引越し一括見積もりサービスの正しい使い方!ヤバイ電話攻撃を防ぐ3つの方法をプロが解説

引越し料金を安くする裏ワザを、10年連続で営業成績1位のプロが、特別にいまだけ公開中!
「勤務してる会社はナイショ」という条件で、ぶっちゃけで引越し業界のウラ話を暴露します!
引越しで損をしたくないママさんは、かならずよんで!
引越しの裏ワザ!安く引越す方法を10年連続全国1位のプロが公開

このサイトの運営者(引越し専門家)

営業成績10年連続全国1位
引越しプロ:D次郎(本名非公開)
2006年より、とある大手引越し会社の営業を担当。営業成績10年連続全国1位を達成。現在、営業管理職。これまでの豊富な経験を元に、引越しのぶっちゃけ節約術を、こっそりとシェア。好きな食べ物は、広島風お好み焼き。現在、二児のパパ。