引越し時の児童手当は手続きを忘れると大損!市内の引越しは児童手当の手続きは不要

「引越し時に、児童手当の手続きって必要なの?」
「市内の引越しだと児童手当は、どうなるの?」


というわけで、こんにちは!引越しママの、えみいです。

引越しをするときには、いろいろ手続きが必要になりますが、子供がいるママにとって、特にだいじな手続きが児童手当です!

児童手当は、政府からお金がもらえる、ありがた~い制度なのですが、きちんと「児童手当をください」と手続きをしないともらえません

引っ越しママ

もらえるお金は、ぜんぶもらわないと!!

引っ越しプロ

引越しする場合は、児童手当の手続きが必要になりますよ!

引っ越し時の児童手当の手続きは、しっかり理解しておかないと「1ヶ月分、もらい損ねた…」なんてことにも、なりかねません。

この記事では、引っ越し時の児童手当の手続きについてまとめました。
ぜひ、最後まで目を通してくださいね!

児童手当のしくみ

児童手当とは

児童手当(子ども手当)は、1972年から行われている子供がいる保護者への政府からの手当のこと。

児童手当の「児童」とは、広島市HPによると「中学校修了前(15歳に達した後最初の3月31日まで)までの国内に住む児童」とあります。

児童手当の月額の支給額は、児童の年齢や人数、保護者の所得によっても変わります。
例えば、0歳~3歳未満の支給額は、一律15,000円となっています。

児童手当は手続きが遅れると、支給されない!

このように、とってもありがたい児童手当ですが、注意点があります。
それは、手続きが遅れると支給されないということです。
せっかくもらえるお金がもらえないとなると、大損ですよね!

児童手当には他にも注意点があり、請求者(受給者)が単身赴任の場合は、単身赴任先で手続きが必要です。
また、請求者が公務員の場合は、勤務先で手続きが必要です。

児童手当の手続き方法は引越し先で変わる

引越し時の児童手当の手続き方法は、引越し先の地域によって変わります。

  • 市内に引っ越す場合
  • 市外に引っ越す場合

以上の2つがあります。
それぞれ見ていきましょう。

市内に引っ越す場合

引っ越し先が市内の場合には、児童手当の手続きは必要ありません
同一市内であれば、同じ自治体から児童手当が支給されているからです。

この場合は、役所に「転居届」を提出するだけで大丈夫です。
転居届について詳しくは、以下の記事を見てくださいね。

引越しの転居届の手続きのまとめ(転居届を出さなかった体験談あり)

2018.11.07

市外に引っ越す場合

市外に引っ越す場合は、引っ越し前と引越し後の2回手続きが必要です。
転出届・転入届と一緒に、手続きしてしまいましょう!

1:引っ越し前:児童手当受給事由消滅届を提出
2:引越し後:児童手当認定請求書を提出

転出届・転入届について詳しくは、以下の記事を見てくださいね。

引越しの転出届のまとめ!転出届の書き方・期限・郵送・委任状などについて

2018.11.05

引っ越し前に知っておきたい!転入届の手続きや必要書類・所要時間を短縮するコツ

2018.11.07

市外に引っ越す場合の児童手当の手続き

それでは、市外に引越す時の児童手当の手続きの方法について紹介していきます。
引っ越し前、引越し後、それぞれの役所で手続きが必要です。

1:引っ越し前「児童手当受給事由消滅届の手続き」

児童手当受給事由消滅届の手続き
手続き場所 引越し前の役所
期限 引越しの15日前~当日のあいだ
必要なもの
  • 児童手当受給事由使用滅届(役所にある)
  • 印鑑
提出者 児童の養育者

引越し先で児童手当を受け取るために、まず引っ越し前の役所で「児童手当受給事由消滅届」を提出してください。

すると、「所得課税証明書」をもらえます。これは、引っ越し先の役所に提出するものなので、無くさないように保管しておきます。

手続きに必要なものは、印鑑です。
提出期限は、引っ越しの15日前~引越し当日のあいだです。

引っ越しママ

転出届と一緒に手続きをすると効率的だね!

引っ越しプロ

転出届を提出するだけで、自動的に児童手当の手続きが行われる場合もあります。

2:引っ越し後「児童手当認定請求書の手続き」

児童手当認定請求書の手続き
手続き場所 引越し後の役所
期限 引越し後15日以内
必要なもの
  • 児童手当認定請求書
  • 所得課税証明書
  • 請求者名義の口座情報
  • 印鑑
  • 健康保険証のコピー
    (または厚生年金等加入証明書)
  • 監護事実の申立書(※)
  • 子供の世帯全員の住民票(※)
    ※請求者と支給対象児童が住民票上で別居している場合は提出が必要
提出者 児童の養育者

引越し先の役所の窓口(または郵送)で、「児童手当の認定請求書」を提出します。
認定請求書は、引越し先の役所のホームページでもPDFで配布されています。

児童手当の振込先となる口座番号が必要になるので、通帳やキャッシュカードを持っておくと便利です。

課税証明書は、両親が共働きの場合、2人分必要になるので注意してください。

児童手当の手続きは15日以内に!

認定請求書の提出期限は、引っ越し後15日以内です。
15日を過ぎたら、その月分の児童手当はもらえません。

もし、手続きに必要な書類などが揃わない場合は、役所に相談して、認定請求書だけでも15日以内に必ず提出してください。
さかのぼって支給されないので、忘れないようにしましょう!

15日特例について

引っ越し前の自治体から児童手当が支給されるのは、転出予定日となっている月までです。

また、児童手当は手続きを行った翌月から支給されます。

すると、例えば引越しが1月31日だった場合、手続きが2月1日以降になるので2月分の児童手当がもらえないことになってしまいます。

引っ越しママ

あれ? 月末に引っ越しだった場合はどうなるの? 1ヶ月分、支給されないことになるの?

引っ越しプロ

それを防ぐために「15日特例」がありますよ。

15日特例は、15日以内に手続きを行えば、翌月になっても前月分から児童手当が支給される制度です。

単身赴任する場合の児童手当の手続きは?受給者は主人と妻のどっち?

児童手当の受給者は、所得の高い親の方になっています。
ですので、主人が単身赴任する場合は、単身赴任先の役所で主人が手続きを行う必要があります。

ただし、共働きの場合、自治体によっては妻の方が受給者になるケースもあるようです。

詳しくは、いま住んでいる役所に確認してみてください。

離婚して引っ越す場合の児童手当は?

離婚協議中または離婚済で父母が別居している場合(住民票が別になっている場合)は、児童と同居している方が優先して受給者となります。

手続きには、離婚協議中等であることを確認できる書類が必要です。
引越し後15日以内に、引越し先の役所で請求手続きを行ってください。

なお、これまで児童手当を受給していて児童と別居する場合は、同居優先の要件が成立した日で受給資格が消滅します。

まとめ

引越しによる児童手当について、紹介してきました。
まとめると、以下になります。

  1. 児童手当は、市外に引越す場合のみ手続きが必要!
  2. 手続きが遅れると、児童手当が支給されないので注意!
  3. 手続きは引越し後、15日以内に!

子供がいるママにとっては、大切な収入源となる児童手当ですが、手続きが遅れると、もらえなくなります。
転出届・転入届といっしょに、忘れないように手続きしましょうね!



引越し料金を安くする裏ワザを、10年連続で営業成績1位のプロが、特別にいまだけ公開中!
「勤務してる会社はナイショ」という条件で、ぶっちゃけで引越し業界のウラ話を暴露してくれました!
引越しで損をしたくないママさんは、かならずよんで!
引越しの裏ワザ!安く引越す方法を10年連続全国1位のプロに聞いた!

この記事に登場する専門家

ほんとに全国一位だ!

営業成績10年連続全国1位
引越しプロ:Dさん
2006年より、とある大手引越し会社の営業を担当。営業成績10年連続全国1位を達成。現在、営業管理職。これまでの豊富な経験を元に、引越しのぶっちゃけ節約術を、こっそりとシェア。好きな食べ物は、広島風お好み焼き。現在、二児のパパ。