アート引越センターを利用した口コミ評判は?

※この記事は某引越業者の営業主任 Dさん(本名非公開)が監修しています。

「アート引越センター」といえば、わたしがすぐに思い出すのはテレビCMの歌です(笑)

きっと、テレビでCMしているということは、広告宣伝費がかけられているから、引っ越し費用は比較的お高いんじゃないかな? って思います。

そんな私の想像は置いておいて(笑)、実際に引越しをお願いした場合、「アート引越センター」は、どれくらい安いのか? しっかり引っ越し作業をしてもらえるのか? といったところが気になるところですよね。

そこで今回は、実際に「アート引越センター」を利用された方の、口コミ評判をインタビューしました。ぜひ参考にしてみてくださいね!

アート引越センターの口コミ評判(単身・近距離)

引越しをした人

ドラ子(仮名・30代・主婦)
趣味は料理とペット3匹と戯れること。毎日冷蔵庫の中の残り物でアレンジメニューを考えたりリメイクメニューを作ることにはまっています。飼っているフェレットと戯れて癒されています。

【アンケート】 【回答】
引越しタイプは? 単身
引越し人数は? 1人
引越しの時期は? 10月
引越し料金は? 約4万円弱
引越した場所は? 東京都中野区⇒東京都新宿区
利用した引越し会社 アート引越センター

Q:よろしくお願いいたします! まず、引っ越し&新生活のきっかけは何だったんですか?

当時は働いている職場の異動があって、勤務先が新宿で実家も新宿だという事もあり、近くに引っ越しました。

Q:今回の引っ越しで、いちばん苦労したところって、どんなところでしたか?

一人暮しで荷物が少なくて、あまり苦労した所はなかったですね。

だけど引越サイトに一番安い引っ越し業者を探せるサイトに登録した瞬間、携帯がおかしくなったと思うぐらい一日100件以上ものメールが色んなところから届いて大変でしたよ。

Q:引っ越し会社は、どういう風に見つけられたんですか?

CMでしょっちゅう流れているのを見ていて、友達からも「ここ良いよ~」ってススメられました。

Q:その引っ越し会社に決定した一番の理由って、なんだったんですか?

なんと言っても女性の一人暮らしだったので、なるべく知らない男性に家に入られたくなかったんです。

アート引越センターだと、女性の為の女性スタッフが引っ越しをしてくれるというプランがあったので安心して頼めました。

Q:営業マンの対応は、どうでしたか?

電話対応などすごく丁寧で、スムーズに予定まで組めましたよ。

Q:作業員の態度は、どうでしたか?

すごく体育会系の女性がきてくれたのですが、なぜか男性スタッフも来てました。

「話が違うじゃん」って思ったけど腰が低く、丁寧な挨拶と玄関からは入ってこなかったので、仕方ないと思いました。でも一応前もってお客さんに伝えてほしいですよね。

Q:その引っ越し会社は、おすすめですか?(正直に答えてOKです!)

お勧めだと思います。
とてつもなく気持ちの良い接客!!とまではいかないけど、丁寧なことは確かでした。
価格もリーズナブルでしたし。

Q:さいごに、これからその引っ越し会社を利用される人に、アドバイスがあればお願いします!

男性恐怖症の女性であれば、本当に女性スタッフだけなのか、確認した方が良いですよ。笑

たまに引っ越しのキャンペーンで大分値段が違ったりするから、予約も結構前からした方が良いと思います。値段が変わると思いますよ。

アート引越センターの口コミ評判(家族・近距離)

引越しをした人

せいこ(仮名・36歳・ワーキングマザー)
夫婦でジャイアンツファンです。子供が大きくなったら皆で東京ドームで観戦するのが夢です。最近は星野源さんも好きです。

【アンケート】 【回答】
引越しタイプは? 家族
引越し人数は? 4人
引越しの時期は? 5月
引越し料金は? 68,000円
引越した場所は? 神奈川県川崎市⇒神奈川県川崎市
利用した引越し会社 アート引越センター

Q:よろしくお願いいたします! まず、引っ越し&新生活のきっかけは何だったんですか?

2人目が生まれるのをきっかけにマイホームを検討するようになったんです。
色々物件を見る中で、オープンハウスで見学した物件に一目惚れしてしまい、善は急げとばかりにその場で購入を決意しました。

Q:今回の引っ越しで、いちばん苦労したところって、どんなところでしたか?

子連れの引越し、という点です。
単身での引越しは経験があったのですが、子連れ(新生児1人と幼稚園児1人)となると「昼寝の時間にかぶらないようにしなくちゃ」とか「ご飯はいつ食べさせよう」と悩むことが多かったです。

あと、普段は安いときにおむつやミルクをまとめ買いするのですが、あまりストックを抱えると引越しの荷物が増えるし、でも引越し先に安いスーパーやドラッグストアがあるのか良く分からないし・・・等、買い置きをどの程度まですべきか考えました。

Q:引っ越し会社は、どういう風に見つけられたんですか?

「安かろう悪かろう」っていう言葉がありますよね?
以前引越し料金を安くするためにネットで引越し業者の一括見積もりを利用したんですが、「ネットを契約してくれたら1000円で引越しできる」「いや、ウチは500円だ」みたいな勧誘がすごくて。

自分が悪いのですが、電話番号とメールアドレスを登録してしまったので、しばらく業者さんからの電話が鳴り止まなかったんです。

引越しの作業員の方には特に問題なく、丁寧に仕事をしてくださったんですが、安いにはそれなりの理由があるんだなと知り、今回は多少値段が高くても大手にしようと大手から候補を絞りました。

Q:その引っ越し会社に決定した一番の理由って、なんだったんですか?

主人と私で「引越し会社と言えば?」となった時、お互い浮かんだのがアート引越しセンターだったのです。

過去主人が1人暮らしを始める時に利用したとか、近所でトラックを見かけるからとか、そんな理由でアート引越しセンターに決め打ちでした。

Q:営業マンの対応は、どうでしたか?

午前中に見積もり依頼をして、その日の夕方に来てくれたのですが、すごく提案力の高い方でした。

物件の引渡しがGWの時期真っ只中で、その時期に引越ししたいと考えていたのですが、営業マンの方がズバリと「この時期は高いです!」と避けるように言ってきました。

GW明けで引越しが少ない時期にしたら安くします、更に時間指定なしにしてくれたらもっと安くします、と次々安くなる方法を提案してくれました。

こちらも安いにこしたことはないし、会社側も忙しい時期に更に仕事を増やすこともないし、お互いWINWINだったと思います。

お客さん側が渋々このプランを選択したと思わせるのではなく、喜んでこのプランを選択したと思わせる、そんなトーク力でした。

Q:作業員の態度は、どうでしたか?

営業マンはデキる方だったのですが、作業員の方はかろうじて敬語で話しています、っていう感じの若いお兄さんでしたね。

3人1組で来られたのですが、与えられた仕事をこなしているという感じで、和気藹々と雰囲気もなく淡々と作業をこなされていました。
愛想もなければ、気の利いた会話もなく。

自分が小さい頃から大人になるまで何度か引越しをしたのですが、皆さんコミュニケーションをとってくれてこっちも楽しかったので、よく「お疲れ様です」の意味もこめて缶やペットボトルのお茶を渡していました。
その時は、あまりの雰囲気の暗さに差し入れはナシでした。

Q:その引っ越し会社は、おすすめですか?(正直に答えてOKです!)

結論から言うと、あまりおすすめしません。
引越し業者さんに何を求めるかとなったら「安全に荷物を運ぶこと」なのですが、アート引越しセンターは最低限それはやってくれたけど、付加価値やそれ以外のサービスの点で考えるとあまり・・・という感じでした。

例えば、営業所に連絡していても、作業員に話が伝わっていないことがありました。
そのせいで、引越し後のダンボールの回収を、営業所の人に「午後にお願いします」と頼んだのに、作業員の人は朝一番に回収していました。
(玄関前に平積みにしていたのを勝手に持っていかれてしまったのです。まだ荷解きしていない段ボールがあったのに・・・)

あと、我が家は時間指定じゃないプランだったのですが、「前のお客様の引越しの進み具合で何時になるか連絡します」と言われていたのに、連絡が来たのは我が家に到着する30分前だったとか。

ネットを見ればレビューや口コミがたくさん見れるのだから、大手ということに安心せず、もっと研究しておけば良かったと思いました。

Q:さいごに、これからその引っ越し会社を利用される人に、アドバイスがあればお願いします!

「引越しの荷物を新居まで運び終える」
このミッションは当然やってくれます。
ですが、アートくらい大手になると、引越し後の家具移動も1回限りお手伝いします!等のサービスがあったはずです。

パンフレットを見ると「へえ、引越しだけじゃなくてこんな仕事もしてるんだ」と思うくらい、オプションサービスが充実しています。

これは大手にしかないメリットだと思いますので、お住まいの地域のアートの口コミ・評判を参考にしつつ、利用を検討されてみてはいかがでしょうか。

 


引越し料金を安くする裏ワザを、10年連続で営業成績1位のプロが、特別にいまだけ公開中!
「勤務してる会社はナイショ」という条件で、ぶっちゃけで引越し業界のウラ話を暴露してくれました!
引越しで損をしたくないママさんは、かならずよんで!
引越しの裏ワザ!安く引越す方法を10年連続全国1位のプロに聞いた!

この記事に登場する専門家

ほんとに全国一位だ!

営業成績10年連続全国1位
引越しプロ:Dさん(本名非公開)
2006年より、とある大手引越し会社の営業を担当。営業成績10年連続全国1位を達成。現在、営業管理職。これまでの豊富な経験を元に、引越しのぶっちゃけ節約術を、こっそりとシェア。好きな食べ物は、広島風お好み焼き。現在、二児のパパ。