料金・費用

机だけの引越し料金の相場はいくら!?あいみつして一番安く引越ししよう!

この記事を書いた人

現役の引越し営業マン
某引越会社の社員:中村
2006年より、某大手引越会社の営業を担当している現役の営業マン。営業成績10年連続全国1位。これまでの豊富な経験を元に、安くかしこく引越しするための裏事情をシェア(会社にはナイショ)。

学習机とイスだけ配送したいけど、どの方法で送るのが一番安いの?」

こんにちは!
引越し情報専門サイト「引越しママのみかた」を管理&運営している、某引越会社の社員の中村と申します。

 

大きな学習机だけを運びたい場合、どの方法だと一番安く引越せるのか気になりますよね。

引越しママ

引越しで机だけ、なるべく安いところに頼みたいな~

引越しプロ

近距離なら赤帽で、長距離なら引越し会社であいみつするのが一番安いですよ!

机だけを引越す場合、近距離であれば赤帽が安く、長距離になると複数の引越し会社で見積もりを出して比較することが、引越し料金を一番安くできる方法になります。

この記事では、机だけを安く引越す方法について営業成績が10年連続1位の引越しのプロフェッショナルが解説します。
ぜひ、最後まで目を通してくださいね!

引越しプロのアドバイス
  1. 引越し会社に依頼すると、机+ダンボール10箱くらいが無料で運べる
  2. 繁忙期は、机だけの引越しは受け付けてくれない引越し会社が増える
  3. 一括見積もりサービスを使うと、条件の良い会社を効率的に見つけられる

机だけを安く引越す方法

出典:https://www.instagram.com/p/BtTWEOMhBsR/

机だけを安く引越す方法としては、以下の方法があります。

  • 一括見積もりサービスを使う
  • 自力で運ぶ
  • ヤマトホームコンビニエンス
  • 赤帽いいとも
  • 引越し会社

結論からいうと、首都圏で近距離なら赤帽、中距離以上なら複数の引越し会社で見積もりを出して比較するのが、一番安い引越し会社を見つける方法です。

一括見積もりサービスを使うと安い会社が見つかる

インターネットの無料サービス「引越し一括見積もりサービス」を使うと、机だけを安く運べる引越し会社が1番簡単に見つかります。

荷物の量、階数、エレベーターの有無など、必要事項を1度入力して送信するだけで、あなたの地域にある複数の引越し会社から見積もりが届きます。

一番安い引越し会社を見つけるには、複数の会社で見積もりをとるのがポイントです。


パソコンでもスマホからでも、24時間いつでも申し込みが可能ですし、料金に納得いかなければ断ることもできますよ。

引越しプロ

1社だけなら料金を下げる必要はないので、比較しないと料金は安くなりませんよ!

一括見積もりサービスの詳細を見る
(ページ内スクロール)

机だけ引越す場合の料金相場

自力で運ぶ

大きな机を、一番安く引越す方法として思いつくのは「自力で運ぶ」ですよね。

ただし、一人で運ぶのは無理なので、人手が「最低でも大人2人」は必要です。
また、当然ですが「机が入る大きさの車」も必要ですね。

普通の自家用車では机を入れるのは無理ですから、レンタカーを使うことになると思います。
そこで、レンタカーの利用料金を調べてみました。

レンタカーの相場
  ワンボックス・バン ワンボックスバン・ロング 軽トラック
 
3時間まで 4,968円 8,748円 4,968円
6時間まで 6,048円 10,908円 6,048円
参照:ニッポンレンタカー 通常期・一般料金・安心コースでの検索結果。

ニッポンレンタカーのバン・トラックの料金を見ると、このようになります。

実際に机を運ぶことを考えたとき、レンタカーを借りて運んだあとに車を返却するとなると、長距離は現実的ではありません。
自力で運ぶのは、近距離で手伝ってくれる人がいる場合のみですね。

また、当然、梱包は自分で行う必要があります。
自力で運ぶのは安上がりですが、その分いろいろと大変ですね。

  • 料金は一番安い
  • 最低でも大人2人が必要
  • 自分で梱包することが必要
  • 近距離向き。長距離には向いていない

ヤマトホームコンビニエンス

クロネコヤマトには、「らくらく家財宅急便」という運搬サービスがあります。
荷物の梱包・設置をしてくれるので、自分では何もしなくて大丈夫なのがポイントです。

料金は、荷物の3辺の合計サイズと距離によって変わります。
学習机にはワゴンとイスがあると思うので、料金は3つの合計になります。
例として、以下の学習机を送る場合の料金を調べてみました。

ヤマトホームコンビニエンスの見積もり
  三編合計 近距離 遠距離
デスク 264.5⇒300㎝ 10,746円 12,150円
ワゴン 133.5⇒160㎝ 3,132円 3,348円
イス 165⇒200㎝ 4,320円 5,292円
合計 18,198円 20,790円

遠距離は「東京から大阪」、近距離は「東京都から東京都」で見積もりを出しました。
宅配会社は料金が固定されているので、相場を調べるときの参考になりますね。

  • 料金は自力より高い
  • 荷物の梱包・設置をやってくれるので手伝いは不要

赤帽いいとも

「赤帽いいとも」は、軽トラで家財を運んでくれる運搬サービスです。
利用の条件が限られますが、近距離であれば安く引越しできます。

利用の条件
  • 近距離の引越し
  • 首都圏エリアのみ
  • 時間指定なし
  • 積み込みと積み下ろしの手伝いが必要

赤帽いいともの料金:5400円~

※助手を付ける場合は助手料金がかかります。
※駐車料金や高速代が発生した場合や、土日祝シーズン料金などの別途費用が発生する場合があります。

外部サイト:赤帽いいとも

引越し会社

引越し会社は、たくさんの荷物を運ぶイメージがありますが、机だけといった家具1点だけの引越しでも受け付けています。

机の見積もりについてですが、引越し会社の場合は荷物1個あたりの大きさや重さではなく、トラックの容積で料金を計算するシステムになっているので、机の大きさで料金は変わりません。

わかりやすくいうと、2トントラックの容積を3区分に分けています。

  • 1区分使う=ダンボール30箱までが同じ金額
  • 2区分使う=ダンボール50箱までが同じ金額
  • 3区分使う=ダンボール100箱までが同じ金額

もちろん、引越し会社によって多少の増減はありますが、基本的に大手の会社は、こういう考え方で料金を出しています。

ですから、基本的に机の大きさで料金が変わることはありません

机のみを引越す場合、閑散期(5月から2月)の料金相場は、以下になります。

閑散期の机だけの相場
近距離 8,000円~15,000円
遠距離 30,000円~40,000円

また、繁忙期(3月・4月)の料金相場は、以下です。

繁忙期の机だけの相場
近距離 16,000円~30,000円
遠距離 60,000円~80,000円

近距離=1日で作業が終わる県内(30キロ以内)で試算しました。

遠距離の見積もりですが、引越し先の地域に支店があるかないかで全然変わってきます。
正確な見積もりを知りたい場合は、きちんと引越し会社に依頼してくださいね。

机だけの引越しは、引越し会社がお得!

引越し会社の料金は、荷物1個あたりの大きさや重さではなくトラックの容積で決まります。

机1台であれば、まだ容量に空きがあるので、仮にダンボールが10箱ついても料金は変わらないケースが多いです。


このように料金の計算が宅急便とは違うので、机の中身を一緒に送りたいなら、引越し会社にお願いするのがお得です!

  • 料金は自力より高い
  • 荷物の梱包・設置をやってくれるので手伝いは不要
  • 追加料金なしで机以外にダンボールも送れる
  • あいみつして一番安い会社を比較するのがおすすめ

玄関から机を運べない場合はクレーン料金が追加になる

通常、机は購入するときは分解されて発送されるので、部屋の中で組み立てますよね。

しかし、組み立てた後は分解が難しいので、玄関から机が出なかったり、引越し先が2階以上だと窓からしか搬入できない場合があります。

そんなときは、クレーンを使うことになるので、その費用が別にかかります。

クレーンを使うケースは、たとえば以下のような場合です。

  • 3階建ての一戸建
  • リビングが2階
  • 階段がコの字に曲がっている

このような場合は、クレーンを使って机を搬入することになります。
クレーン車の大きさは、2トントラックとほぼ同じサイズです。
3階以上の高さのつり上げは、大型クレーン車が必要になります。

クレーン車の相場
クレーン車
(2tトラックサイズ)
15,000円~30,000円
大型クレーン車 60,000円~100,000円

クレーン車の料金相場は、このようになります。
これが、引越し料金にプラスされます。

また、以下のような場合はクレーン車が使えないので、注意してくださいね。

クレーン車を使えないケース
  • クレーン車が入らない道
  • 道路に面した部分に、搬入できる場所がない

机の分解はしなくていいの?

出典:https://www.instagram.com/p/BtNjpXLjn32/

分解が可能な机は、分解しておくとコンパクトにまとめることができるので、料金が安くなる可能性があります。

分解するときは、あとで組み立てられるように写真を撮っておきましょう。
外したネジ類はビニール袋などに入れて、なくさないように注意してくださいね。

机の中身はすべてダンボールに詰める

机を引越す場合、机の引き出しの中に入っている文房具や書類などがあれば、すべてダンボールに詰める必要があります。

「めんどくさいから」と、引き出しの中に入れっぱなしにしておきたく気持ちもわかります(笑)。
でも、運搬中に荷物が動く衝撃で、引き出し歪んで開かなくなる危険もあります。

ダンボールに荷物を詰めるときは、中で荷物が動かないように梱包しましょう。
梱包方法については、以下の記事を参考にしてみてください。

引越しの食器類(皿・グラス・ワレモノ)などの荷造り方法 「引越しでの食器類の梱包って、どうやるの?」 「緩衝材や梱包材は、どこで手に入れるの?」 「割れないよう安全なダンボールの荷...

机のみの引越しを安く会社に依頼する方法

それでは、営業成績10年連続全国1位の引越しプロ中村が、机だけの引越し料金を安くする方法を解説します!

必ず「あいみつする」こと

あいみつ(相見積もり・複数の会社から見積もりをとること)は、絶対にしましょう。

他社がいないとわかったら、営業としては料金をさげる理由がなくなります
ライバルがいないなら、値引きする必要はないですよね?

お客様としても相場が分からないので、会社の言い値を信じるほかなくなります。
営業は、言い方は悪いですが「お客様を見て」料金を決めています

ですから、多くの会社とコンタクトをとった方が、安くて都合の良いスケジュールでマッチングしやすいです。

できるだけ多くの会社と引越し料金を比較するために、あいみつは必ずとってください。

安い日を聞く

引っ越しの定価は、高い時期と安い時期があります。
年間でいうと安い月は1月、6月、11月です。
月末よりは、月初から月中が安く、曜日でいうと月曜から木曜の平日が安いです。

このように、引越しは安い時期があります。
そこで、空いている日を会社に聞いて、うまくあなたの引越し日程とマッチングできれば、特別価格にしてくれることがあります。

会社の空いている日を狙えば、大幅な割引がねらえます。

引越し会社に予算を聞かれたら?

相場がわからないときに、予算を答えることはやめてください
きちんと事前に相場をしらべてください。

営業は、最初の提示では下げる前提で高めの料金提示をしています。
だから、1回目の提案で「うん」といわないことですね。

繁忙期は引き受けてくれない引越し会社が多い

3月・4月など忙しい時期になると、机だけの引越しは、依頼をお断りする会社が増えます。

1:スタッフのメンツが薄くなる

繁忙期は人員が不足するので、慣れてないアルバイトさんも沢山出てきます。

軽いダンボール箱であれば大丈夫ですが、慣れてないスタッフが大きいもの運ぶと、事故が起きるリスクがあがります。

2:単価が低い

単身または家族の引越しと、机だけの引越し料金を比べると、通常の引越しの方が引越し会社としては儲かります。

一括見積もりサービスを使うことで解決する

このように、繁忙期の机だけの引越しは、引越し会社としては避けがちです。

どうしても安価になりやすいし、事故のリスクもあるし、スタッフのメンバーを考えるなど配車の効率が悪くなるからです。

したがって、繁忙期は机だけの引越しを受けないようにしている引越し会社が多いんです。

だからこそ、200社以上の引越し会社が登録している一括見積もりサービスを使ってください。

引越しを引き受けてくれる会社を効率よく見つけられますし、料金を比較できるので安く引越しができますよ。

まとめ

机だけの引越しを安くする方法についてみてきました。

机は自力で運ぶのが一番の安上がりですが、近距離でないと大変で、また人手が必要になります。

「赤帽いいとも」は近距離で首都圏内であれば、一度見積もりをとってみるのがおすすめ。

中~長距離の場合は、一括見積もりサービスを利用してクロネコヤマトを含めた10社ほどの会社であいみつをしましょう。

各社で料金を比較することが、一番安い会社を見つける方法ですよ!
ジャンプ先

引越しの見積もり料金は、一番高い会社と一番安い会社の差額が、なんと20万円を超えることがあります(家族で県外引越しの場合)

あいみつをするとだいたい20%~50%は価格が下がるので、複数社で見積もりを比較しなければ、何万円も損をしてしまいます。

そのため、引越しが決まったら、複数の引越し会社から見積もりをとる「あいみつ(相見積もり)」を、かならず行いましょう!

あいみつをする理由
  1. 最初は、どの会社も「あえて高め」の料金を提示する
  2. 「見積もりが1社だけ」だと、価格は下がらない
  3. だから、数社で価格を競わせる
  4. そのことで引越し料金を何万円も節約できる

ですが、あいみつは時間がかかるのがデメリット
200社以上もある引越し会社を、自分で探して1つ1つ連絡するのは大変です。

そこでオススメなのが一括見積もりサービスです。


一括見積もりサービスは、入力が30秒でラクなのがポイント。
しかも無料で使えるサービスです!

「引越し達人」

荷物入力の項目がないのでラクラク!
入力を簡単にすませたいママにおすすめ!

「引越し達人」のポイント!
  1. 入力がたったの30秒
  2. ヤマト・サカイなど210社以上の引越し会社を徹底比較できる!
  3. 引越代金が最大55%OFF!
  4. 最大6万円のお祝い金などの特典がもらえる!

\引越し料金が最大55%オフ!/

30秒で入力できる
「引越し達人」はこちら
(無料)

↑ ↑ ↑

※アクセスが集中していて読み込みに時間がかかる場合があります。

「SUUMO引越し見積もり」

電話番号の入力が不要!
メールのみで対応したいママはコチラ!

SUUMO引越し見積もり」は、他の一括見積もりサービスに比べて「電話番号の入力」がないので、メールで気楽に見積もりを比較できるのがポイント。

SUUMO引越し見積もり」で見積もりすると引越し料金が最大50%オフになるので、引越し料金を安く抑えることができます!

「SUUMO(スーモ)」のポイント!
  1. 電話なし!メールのみで見積もり!
  2. 見積もり先を自分で選べる!
  3. 引越代金が最大50%OFF!

\引越し料金が最大50%オフ!/

電話番号の登録がいらない
「SUUMO」はこちら
(無料)

↑ ↑ ↑

※アクセスが集中していて読み込みに時間がかかる場合があります。

引越し一括見積もりサービスの利用の流れ

引越し一括見積もりサービスの使い方は簡単です。
24時間いつでも受付可能で、対応も迅速なので、引越しまで時間がないかたでも安心です!

1:必要事項を入力

引越し先の住所、建物タイプ、引越し予定日、人数、名前、メールアドレスなどを入力するだけ。
入力は簡単で、最短で30秒です。

2:比較して検討する

同じ条件でも、引越し会社によって料金のばらつきがあります。

一括見積もりサービスには、大手のサカイ引越センターやアート引越センターだけでなく、地域に密着したサービスも価格も優良な中堅会社まで、厳しい審査基準をクリアした200社以上の信頼できる会社が登録しています。

その中からあなたの条件に対応できて、他社に負けない自信がある数社が見積もりを出してくるので、一番条件のよいところを比較して検討しましょう。

見積もり料金に納得できない会社は、断ったり、スルーしたりして大丈夫ですよ。

引越し訪問見積もり後の断り方!上手なキャンセル方法をプロが解説!「引越し会社さんの訪問見積もりを受けた後、契約しない会社の上手な断り方は?」 「電話が苦手なので、メールで断っても大丈夫?」 「そも...

安い会社を2~3社ピックアップできたら、そこから値下げ交渉をします。

出された見積もり料金で会社同士を競わせないと、価格を安くできません。
このように相見積もりをすることで、最大で55%も安くなります!

3:引越しする

引越し会社が決まったら、引越しです。
あたらしい生活のスタートです!

このサイトの運営者(引越し専門家)

営業成績10年連続全国1位
某引越会社の社員:中村
2006年より、某大手引越会社の営業を担当。営業成績10年連続全国1位を達成。現在、営業管理職。これまでの豊富な経験を元に、引越し内部事情を、こっそりとシェア(会社にはナイショ)。好きな食べ物は、サラダチキンと玄米。現在、二児のパパ。

おすすめの人気記事

あなたはテレビの報道などで「引越し難民」が急増していると聞いたことがありませんか?

近年、3月中旬から4月上旬にかけて、引越しをしようとしても引越し会社が見つけられず「引越しをしたいのに、引越しができない!」という方があふれていることが社会問題になっています。

「引越し繁忙期の予約は、いつからすれば間に合うの?」
引越し難民にならない方法を公開します!
引越し繁忙期の予約はいつから!?引越し難民にならない方法【プロが警告】

あなたは、引越しの一括見積もりサービスを使うと、「鬼電話がじゃんじゃんかかってきてヤバイ!」という口コミが多いのを知っていますか?

こうなってしまう原因は、一括見積もりサービスの正しい使い方を知らないから。

そこで引越しのプロが、電話攻撃を受けずに一括見積もりサービスを利用する3つの方法を解説します!
引越し一括見積もりサービスの正しい使い方!ヤバイ電話攻撃を防ぐ3つの方法をプロが解説

引越し料金を安くする裏ワザを、10年連続で営業成績1位のプロが、特別にいまだけ公開中!

引越し業界のウラ話を暴露します!
引越しで損をしたくないママさんは、かならず読んで!
引越しの裏ワザ!安く引越す方法を10年連続全国1位のプロが公開

関連記事