料金・費用

【東京⇔九州】単身・家族の引越し料金相場・日数・見積もり費用を安くするためのコツ

この記事を書いた人

現役の引越し営業マン
某引越会社の社員:中村
2006年より、某大手引越会社の営業を担当している現役の営業マン。営業成績10年連続全国1位。これまでの豊富な経験を元に、安くかしこく引越しするための裏事情をシェア(会社にはナイショ)。

東京から九州への引越し料金相場っていくら?」
「どうすれば九州⇔東京の引越し料金を安くできるの?」

こんにちは!
引越し情報専門サイト「引越しママのみかた」を管理&運営している、某引越会社の社員の中村と申します。

 

東京~九州間の引越しは、長距離引越しになります。

残念ながら、長距離の引越し料金は安くはありません。
でも、その中から安い会社を選ぶことで、引越し料金を最大20%~50%も安く抑えることができます!

引越しママ

引越しの料金を安くするには、どうすればいいの?

引越しプロ

複数の会社で、相見積もり(あいみつ)を必ずおこなってください。
実は引越し会社は、最初の見積もりを、あえて高い金額で出します。
ですから、しっかり交渉しないと、いいようにぼったくられますよ!

この記事では、東京~九州間の引越し料金相場や、引越しを安くする方法について営業成績が10年連続1位の引越しのプロフェッショナルが解説します。
ぜひ、最後まで目を通してくださいね!

【東京⇔九州】引越し料金相場

まずは、リクルート社の住宅情報サイト「SUUMO(スーモ)」が公開している「都道府県別の引越し費用相場」をチェックしてみましょう。

東京都・福岡県の相場

東京都・福岡県の引越し料金相場は、それぞれ以下の通りです。

人数 福岡県の相場 東京都の相場
単身(荷物少) 82,523円 76,213円
単身(荷物大) 114,219円 122,397円
2人家族 200,786円 177,897円
3人家族 219,905円 229,735円
4人家族 307,325円 297,990円
5人家族以上 365,367円 306,481円
出典:SUUMO

東京~福岡の料金相場について、以下のページでさらに詳しく紹介しています。

【東京⇔福岡】単身・家族の引越し料金相場・日数・見積もり費用を安くするためのコツ 「東京から福岡への引越し料金相場っていくら?」 「どうすれば福岡⇔東京の引越し料金を安くできるの?」 東京~福岡...

佐賀県・長崎県の相場

佐賀県・長崎県の引越し料金相場は、それぞれ以下の通りです。

人数 佐賀県の相場 長崎県の相場
単身(荷物少) 69,133円
単身(荷物大) 106,667円 196,000円
2人家族 249,000円
3人家族
4人家族 286,000円
5人家族以上
出典:SUUMO

熊本県・大分県の相場

熊本県・大分県の引越し料金相場は、それぞれ以下の通りです。

人数 熊本県の相場 大分県の相場
単身(荷物少) 75,500円 70,000円
単身(荷物大) 139,667円 64,900円
2人家族 181,857円 224,500円
3人家族 225,273円
4人家族 225,000円
5人家族以上
出典:SUUMO

東京~熊本の料金相場について、以下のページでさらに詳しく紹介しています。

【東京⇔熊本】単身・家族の引越し料金相場・日数・見積もり費用を安くするためのコツ 「東京から熊本への引越し料金相場っていくら?」 「どうすれば熊本⇔東京の引越し料金を安くできるの?」 東京~熊本...

宮崎県・鹿児島県の相場

宮崎県・鹿児島県の引越し料金相場は、それぞれ以下の通りです。

人数 宮崎県の相場 鹿児島県の相場
単身(荷物少) 40,733円 74,421円
単身(荷物大) 67,000円 94,800円
2人家族 180,886円 175,000円
3人家族 216,818円 191,429円
4人家族 328,750円 246,429円
5人家族以上 410,000円
出典:SUUMO

東京~宮崎・鹿児島の料金相場について、以下のページでさらに詳しく紹介しています。

【東京⇔宮崎】単身・家族の引越し料金相場・日数・見積もり費用を安くするためのコツ 「東京から宮崎への引越し料金相場っていくら?」 「どうすれば宮崎⇔東京の引越し料金を安くできるの?」 東京~宮崎...
【東京⇔鹿児島】単身・家族の引越し料金相場・日数・見積もり費用を安くするためのコツ 「東京から鹿児島への引越し料金相場っていくら?」 「どうすれば鹿児島⇔東京の引越し料金を安くできるの?」 東京~...

この表の、人数の近い金額を見ることで、都道府県別の引越し料金相場がわかります。

次は、以下のデータを見てみましょう。

東京と九州の車での走行距離は、福岡で測っても約1,096kmです。
そこで、SUUMOのデータから「500km以上」の料金相場を集計しました。
それが、以下の表です。

人数 5月~1月の
引越し
2月~4月の
引越し
単身
(荷物少)
62,397円 67,724円
単身
(荷物大)
97,134円 113,884円
2人家族 154,911円 203,479円
3人家族 191,227円 269,788円
4人家族 233,579円 301,873円
5人家族以上 345,048円 358,624円
出典:SUUMO

表をみると、時期が2つに分かれていますよね。
これについて、簡単に解説しておきますね。

料金が高い繁忙期

3月~4月は「繁忙期(はんぼうき)」といって、入学や就職などで引越し件数が増加する時期。

引越しの依頼が多いので、会社のスタッフ人数やトラックの台数が不足し、希望日に引越しできないことが多く、引越し費用も高くなります。

料金が安い閑散期

それと反対に、5月~2月の間は「閑散期(かんさんき)」といって、引越しの件数が少ない時期。

9月末の転勤シーズンは料金が上がりますが、それ以外は基本的に繁忙期よりも格安で引越しができます。

引越しは閑散期がおすすめ

住民基本台帳人口移動報告 平成27年住民基本台帳人口移動報告を元に作成しました。

上のグラフは、それぞれの月の料金相場をあらわしたものです。
3月と4月が、飛びぬけていますよね。

このように、同じ荷物の量と移動距離であっても、時期によって料金が大きく変動するのが引越し業界の特徴です。

そのため、スケジュールに都合がつくのであれば、なるべく閑散期に引越しするのがおすすめです!

【東京⇔九州】引越しの日数

引越しの料金については、あいみつすることが安くするコツであることがわかりました。

あと、気になるのは東京~九州の引越しにかかる日数ですよね。

目安としては、東京から九州の引越しの日数は2日~3日になることが予想されます。

上の表は、佐川急便が発表している宅急便のお届けまでの日数の結果です。
引越しとは少し状況が違いますが、参考にはなりますよね。

参考:佐川急便 お届けまでの日数

日数について、日本通運は「大まかな目安としては、100km位までが1日で引越しできる距離となります」と回答しています。
東京~九州間は、約1,100kmの距離があるので、1日ではさすがに不可能です。

参考:日本通運 どれくらいの距離まで当日中に引越しができますか?

基本的に長距離引越しの場合、荷物の搬出後輸送に1日~3日の行程が必要なことが、大手引越し会社では言われています。

参考:アート引越しセンター:長距離引越しの流れ

以上のことから、東京~九州間をトラック便で引越しをする場合は、2日~3日が目安となります(※)。

※荷物量・建物条件・交通事情、および希望される作業内容などによって所要時間が大きく変わってくるため、実際には、さまざまな条件・状況を確認したうえで、個別に判断させていただくことになります。(日本通運 公式サイトより)

ちなみに、コンテナ便を使うと日数が4日~5日ほどになりますが、引越し料金が安くなります。
もし余裕があれば、コンテナ便を検討してみてください。

コンテナ便については、以下の記事で詳しくまとめています。

引越しコンテナ便のメリット・デメリット・JR貨物の引越し料金相場のまとめ! 「コンテナ便のメリット・デメリットは?」 「長距離家族の引越しならコンテナ便がお得なの?」 「JR貨物の料金相場は?」 ...

【東京⇔九州】その他の費用

東京⇔九州の高速料金

東京から九州へ引越す際に、車を持っている場合は、引越しのトラックとは別に、パパが車を運転して運ぶ必要がありますよね。

その時に必要になる、高速料金をまとめました。

東京~福岡の高速料金と所要時間は、最短ルートで11時間39分、通常料金で22,320円でした。

【東京⇔九州】ゆうパックの料金

ついでに、ゆうパックで荷物を送る場合には、どれくらいの料金がかかるのかもまとめました。

関東~九州
サイズ 料金
60サイズ 1,280円
80サイズ 1,500円
100サイズ 1,730円
120サイズ 1,980円
140サイズ 2,220円
160サイズ 2,440円
170サイズ 2,800円

ゆうパックは、荷物の3辺の合計cmで料金が変わります。
重量は一律25kg以下となります。

それでは、次の章で、料金を安くするコツについてお話ししますね!

【東京⇔九州】の引越し料金を安くするコツ

これまでの章で、引越しは荷物の量・移動距離・時期によって、大きく料金の差が出ることがわかりました。

とくに、時期については、大きな違いがありましたよね。
とはいえ、引越しの時期をずらすことは、なかなか難しいのも事実。

たとえば、会社の内示が出て「この日からこの日までの間に、引越しを終わらせてください」なんて言われたら、スケジュールを動かしようがありませんよね。

でも、あきらめないでください。
限られた条件の中で、引越し料金をできるだけ安くする方法はあるんです!

引越しママ

料金が高い時期だから、しかたない……ってあきらめちゃダメなの?

引越しプロ

正直な話、引越し会社の言いなりになっていたら、足元を見られてぼったくられますよ!

「足音を見られて、ぼったくられる…」
そのような悲惨なことにならないために、以下を参考にして、料金を安くしてください。
ポイントは5つです。

料金を安くする5つのポイント
  1. 最初の提案で「うん」といってはいけない!
  2. 安く引越しできる日を、会社に聞くこと!
  3. かならず「あいみつ」すること!
  4. 引越し予算は、相場を知らずに答えてはいけない!
  5. 同じ時間に訪問見積もりを呼んではいけない!

それぞれのポイントについて詳しくは、以下の記事をお読みください。

引越しの裏ワザ!見積もり料金を安くする5つの方法を全国1位の専門家が解説!「引越しの料金って、どうやったら安くすることができるの?」 「安く引越す裏ワザとか、ないかしら!?」 「引越し料金を1円...

【東京⇔九州】の引越し会社の口コミ

それでは最後に、東京~九州間で引越しをした方の、引越し会社を利用した口コミを紹介します。

人力引越社 福岡支社

時期・人数 料金
2月(平日)・単身 76,000円

以前、家族が利用したことがありましたが、良心的で良かったので、今回もお願いしました。

午前か午後の指定をするのに、荷渡しと荷受けの両方で1万円かかり高いと感じましたが、引っ越しはスピーディで丁寧で満足しています。
お世話になりました。

引越のドリーム

時期・人数 料金
2月(平日)・2人家族 210,000円

他の会社も見積もりをお願いしようと思いましたが遠方に住居の契約に来ているにも関わらず、返事を今日中にしてくれと言われた。

遠方に急に引っ越しをしなければならなくなったのはこちらの事情ではあるが、仕事先に挨拶に伺っていたので連絡が出来ない旨を伝えても、電話一本で済むからと、出来ない時間に連絡してくれと頼まれ、その引っ越し会社はかなり融通が通ったが半ば強引に断ることにした。

大手で旧も新も住居近くに店舗展開していて最安値の提案であっただけに惜しい。
ドリームはお客様が決める事だからと黙って潔く待っていてくれて落ち着いて判断できた。
最安値ではなかったが、対応の良さに金を出すのは惜しくないと思えた。

博多引越本舗(北九州引越本舗)

時期・人数 料金
1月(平日)・単身 75,600円

こちらの都合で即決ができなかったが、対応してくれた。
てきぱきと作業をして下さり、すぐ終わった。粗大ゴミも下ろしてくれ助かった。
安くて多少心配もしたが、良心的な価格できちんとしてくれてよかった。

時期・人数 料金
3月(土日)・3人家族 334,800円

営業の人が訪問見積もりをして、3月に福岡から東京で40万。
相見積もりをすると伝えると「もうどこの会社さんも空いてないと思いますよ。今決めないと引っ越し出来なくなりますよ。いまリサイクル会社が儲かってるんですよ、引っ越しできなくなって荷物全部棄てなきゃい人が増えてるから」と脅迫。

その後、相見積もりをとって料金交渉した結果、税抜30万にオプション料金を加算という形になりました。
他に安い会社もありましたが、長距離で特殊な家具もあるので、引っ越しそのものを信頼してお任せ出来そうな観点から選びました。
ダンボール、布団を入れる紙袋、食器の保護紙を無料で頂きました。

じゅんすい引越サポート

時期・人数 料金
6月(平日)・単身 60,000円

見積も最初お願いした内容からな変更にも金額変わらず快く対応してくれた。

現場対応は荷物引き取り、届けどちらもスピーディーで最高だった。
文句なし。また利用したい。

時期・人数 料金
6月(平日)・単身 70,000円

最も安かったので選びました。ダンボールは無料でくれました(回収はありません)洗濯機の接続は、こちらの持っていたホースの長さが足りないのでできず、便利屋さんを呼んでつけてもらいました。
それを込みで考えても安いので、納得しています。

搬入時の担当さんが、ベテランさんぽくてとても親切で仕事もテキパキ。気分良く引越しできました。
福岡→東京で2トントラックで7万円はかなりお得だと思います。コストを抑えたのに良い引越しができてよかったです

スタイル引越センター

時期・人数 料金
8月(土日)・単身 44,200円

実際に考えていた料金よりも、格安に引っ越し出来たので良かったです。
荷物の引き取り、引っ越し日まで連絡がしっかりとしており、また、電話の対応も良く本当に安心してお任せする事ができました。

個人的に、登録番号以外から電話がかかってきたら出ない為、スタイルさんのサイトにある番号を登録していたのですか、番号が毎回違っていた事で、ネットで調べたりして折り返しの電話をしていたので、少しその点が残念でした。

しかし、その旨を伝えた際にも対応が良く本当に気持ち良かったです。
初めてスタイルさんにお願いしたのですが、信頼、安心できる為、次回も引っ越しの際には、スタイルさんにお願いしたいと思いました。

ハイ・グッド引越センター

時期・人数 料金
10月(平日)・単身 64,800円

一括見積もりのサイトを活用した結果、普段取引のある会社からもらった見積もりの半額で引っ越しできた。

メール対応、電話対応ともスピーディーかつ丁寧、親切だったのでこれより安い金額のところもあったが、ここに決めてしまった。
もう少し時間があれば、さらに比較しても良かったが、クオリティのことも考えると、妥当かもしれないと思っている。

時期・人数 料金
3月(平日)・単身 194,000円

九州から関東への引越しです。
当方の就職決定時期が遅く、早急に引越しを行わなければいけない状況でした。

ハイグッドさんは、電話で荷物量を伝えることでその場で見積りが完了し、すぐに契約が可能でした。
電話時に営業時間を越してしまいましたが、最後まで変わらず丁寧に対応して下さいました。
また、見積り料金は他の会社より安く、すぐにここに決めました。

引越し当日は、私の梱包が下手で運ぶことが難しい状態のものがありましたが、すぐさまダンボールを用意して頂き、その場で梱包し直すことが出来ました。
追加料金の請求はありませんでした。
さらに、資源ゴミの回収をサービスで行って頂きました。
この多忙期にも関わらず、対応が丁寧でかつ仕事が早く希望日に引越しができ、ここに決めて良かったと思います。

アート引越センター

時期・人数 料金
5月(平日)・単身 90,000円

電話をかけての対応でした。ガイダンスさんのほうから、「物干し竿は?」「大きさは?」など詳しく聞いて頂き分かりやすかったです。

家電や荷造りも手伝って頂き、一つ一つの荷物の扱いも聞いてくださり助かりました。
事前にうっかり伝え忘れていた荷物も、しっかり対応頂きました。
女性一人のため大型家電の扱いに不安がありましたが、「私たちがするので大丈夫ですよ!」とテキパキしていただきました。

電話での応対も、用件を伝えるとスムーズに取り次いで頂きました。荷物に関しても丁寧な印象です。

サカイ引越センター

時期・人数 料金
11月(土日)・単身 130,000円

ランキングでも上位で、訪問見積もりの方も強気で「うちはとても丁寧で自信があります」といいきったのでお願いしました。

しかしダンボールを持ってきてくれる日も間違えていてそれくらいは大丈夫でしたが、引っ越し当日電気工事は依頼してなかったのに、わかるようにしていたテレビの配線を抜かれてしまい家具なども一拭きもせずはこんでいました。

その場できいたら配線は抜いたけど大丈夫です、家具も向こうでふきます!とのこと…
新居について家具を設置する前に拭いてましたが、新居にホコリおとすってどういうことなの?と疑問です。

テレビの配線も結局ぐちゃぐちゃ…電話対応も悪く、傘も下ろし忘れでいろいろあったのにダンボール回収1080円を要求。
傘も返してくれないのにすごいなと尊敬です。
次使うことはないです!

まとめ

東京⇔九州の引越し料金相場は、単身で62,397円~、2人家族で154,911円~でした。

ただ、引越しの料金は距離・荷物の量・時期によって変わりますし、同じ条件でも引越し会社によって大きく変わります

実際の料金がいくらになるのかを正確に知るには、一括見積もりサービスを利用してください。

一括見積もりサービスは、大手から中小会社まで大小200社以上のなかから、あなたの依頼に見合った引越し会社の見積もりを、最大10社ほど一括で出せます。

そのため、料金が安い会社を簡単に見つけることができますよ!

引越しの見積もり料金は、一番高い会社と一番安い会社の差額が、なんと20万円を超えることがあります(家族で県外引越しの場合)

あいみつをするとだいたい20%~50%は価格が下がるので、複数社で見積もりを比較しなければ、何万円も損をしてしまいます。

そのため、引越しが決まったら、複数の引越し会社から見積もりをとる「あいみつ(相見積もり)」を、かならず行いましょう!

あいみつをする理由
  1. 最初は、どの会社も「あえて高め」の料金を提示する
  2. 「見積もりが1社だけ」だと、価格は下がらない
  3. だから、数社で価格を競わせる
  4. そのことで料金を何万円も安くできる

ですが、あいみつは時間がかかるのがデメリット
200社以上もある引越し会社を、自分で探して1つ1つ連絡するのは大変です。

そこでオススメなのが一括見積もりサービスです。


一括見積もりサービスは、入力が30秒でラクなのがポイント。
しかも無料で使えるサービスです!

「引越し達人」

荷物入力の項目がないのでラクラク!
入力を簡単にすませたいママにおすすめ!

「引越し達人」のポイント!
  1. 入力がたったの30秒
  2. ヤマト・サカイなど210社以上の引越し会社を徹底比較できる!
  3. 引越代金が最大55%OFF!
  4. 最大6万円のお祝い金などの特典がもらえる!

\引越し料金が最大55%オフ!/

30秒で入力できる
「引越し達人」はこちら
(無料)

↑ ↑ ↑

※アクセスが集中していて読み込みに時間がかかる場合があります。

「SUUMO引越し見積もり」

電話番号の入力が不要!
メールのみで対応したいママはコチラ!

SUUMO引越し見積もり」は、他の一括見積もりサービスに比べて「電話番号の入力」がないので、メールで気楽に見積もりを比較できるのがポイント。

SUUMO引越し見積もり」で見積もりすると引越し料金が最大50%オフになるので、引越し料金を安く抑えることができます!

「SUUMO(スーモ)」のポイント!
  1. 電話なし!メールのみで見積もり!
  2. 見積もり先を自分で選べる!
  3. 引越代金が最大50%OFF!

\引越し料金が最大50%オフ!/

電話番号の登録がいらない
「SUUMO」はこちら
(無料)

↑ ↑ ↑

※アクセスが集中していて読み込みに時間がかかる場合があります。

引越し一括見積もりサービスの利用の流れ

引越し一括見積もりサービスの使い方は簡単です。
24時間いつでも受付可能で、対応も迅速なので、引越しまで時間がないかたでも安心です!

1:必要事項を入力

引越し先の住所、建物タイプ、引越し予定日、人数、名前、メールアドレスなどを入力するだけ。
入力は簡単で、最短で30秒です。

2:比較して検討する

同じ条件でも、引越し会社によって料金のばらつきがあります。

一括見積もりサービスには、大手のサカイ引越センターやアート引越センターだけでなく、地域に密着したサービスも価格も優良な中堅会社まで、厳しい審査基準をクリアした200社以上の信頼できる会社が登録しています。

その中からあなたの条件に対応できて、他社に負けない自信がある数社が見積もりを出してくるので、一番条件のよいところを比較して検討しましょう。

見積もり料金に納得できない会社は、断ったり、スルーしたりして大丈夫ですよ。

引越し訪問見積もり後の断り方!上手なキャンセル方法をプロが解説!「引越し会社さんの訪問見積もりを受けた後、契約しない会社の上手な断り方は?」 「電話が苦手なので、メールで断っても大丈夫?」 「そも...

安い会社を2~3社ピックアップできたら、そこから値下げ交渉をします。

出された見積もり料金で会社同士を競わせないと、価格を安くできません。
このように相見積もりをすることで、最大で55%も安くなります!

3:引越しする

引越し会社が決まったら、引越しです。
あたらしい生活のスタートです!

このサイトの運営者(引越し専門家)

営業成績10年連続全国1位
某引越会社の社員:中村
2006年より、某大手引越会社の営業を担当。営業成績10年連続全国1位を達成。現在、営業管理職。これまでの豊富な経験を元に、引越し内部事情を、こっそりとシェア(会社にはナイショ)。好きな食べ物は、サラダチキンと玄米。現在、二児のパパ。

おすすめの人気記事

あなたはテレビの報道などで「引越し難民」が急増していると聞いたことがありませんか?

近年、3月中旬から4月上旬にかけて、引越しをしようとしても引越し会社が見つけられず「引越しをしたいのに、引越しができない!」という方があふれていることが社会問題になっています。

「引越し繁忙期の予約は、いつからすれば間に合うの?」
引越し難民にならない方法を公開します!
引越し繁忙期の予約はいつから!?引越し難民にならない方法【プロが警告】

あなたは、引越しの一括見積もりサービスを使うと、「鬼電話がじゃんじゃんかかってきてヤバイ!」という口コミが多いのを知っていますか?

こうなってしまう原因は、一括見積もりサービスの正しい使い方を知らないから。

そこで引越しのプロが、電話攻撃を受けずに一括見積もりサービスを利用する3つの方法を解説します!
引越し一括見積もりサービスの正しい使い方!ヤバイ電話攻撃を防ぐ3つの方法をプロが解説

引越し料金を安くする裏ワザを、10年連続で営業成績1位のプロが、特別にいまだけ公開中!

引越し業界のウラ話を暴露します!
引越しで損をしたくないママさんは、かならず読んで!
引越しの裏ワザ!安く引越す方法を10年連続全国1位のプロが公開

関連記事